吉野川市の新婚世帯家賃・賃料補助 トップページへ

『新婚世帯家賃補助』事業について吉野川市の新婚世帯家賃補助1

 吉野川市では、若年層の定住促進を図るため、市内の民間賃貸住宅に入居する新婚世帯に対して月額1万円の家賃補助を行っています。 

  このたび、申請受付期間を2020年3月31日まで延長し、補助対象世帯も拡大しました。

 ○主な補助対象要件        
  1.婚姻届を提出してから2年以内の夫婦で、婚姻の届出日において夫婦ともに40歳未満の新婚世帯。
  2.補助を受けようとする民間賃貸住宅の所在地に住民登録をしていること。
  3.新婚夫婦のいずれかが賃貸借契約の借主であること。

  4.婚姻の届出日以前に賃貸借契約をしていた場合、契約日が婚姻の届出日の前24箇月以内である
   こと。

  5.家賃が月額3万円以上であること。
  6.公的制度による家賃補助を受けていないこと。
  7.以前に当該補助金の交付を受けていないこと。
  8.世帯全員が市税に滞納がないこと。
  9.家賃を滞納していないこと。
 

○受付期間
  
平成32年迄3月31日迄有効です。

○補助金の額
 1世帯当たり月額10,000円を24か月間補助。

 ただし、住宅手当を控除した実質家賃負担額が月額10,000円以下の場合は実質家賃負担額=
 補助額とする。
 

○提出書類
  1.新婚世帯家賃補助金交付申請書吉野川市の新婚世帯家賃補助2
  2.戸籍の謄本又は全部事項証明書

  3.住宅賃貸借契約書の写し
  4.世帯全員の住宅手当支給証明書

  5.世帯全員の納税証明書
  
※以上のことは概要ですので、詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

●問い合わせ  都市計画住宅課   0883−22−2225

徳島ネット不動産情報…幸徳不動産